嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

櫻井翔がV6坂本昌行をジャニーズで一番尊敬する理由

10月29日に放送された「櫻井有吉アブナイ夜会」ではゲストに先輩であるV6の坂本昌行と長野博が出演しました。

V6と嵐は仲が良く、ファンからも共演してほしいという声がたくさんありますが今回は先輩後輩というよりも兄弟のようなやりとりが話題になりました。

坂本は、番組で「櫻井翔に確認したいことがある」と切り出すと、過去に櫻井が“ジャニーズの先輩で尊敬している人”として自分の名前を挙げていたことを指摘。坂本は「率直になんで!?」「なんでオレなの?」と不思議そうに尋ねた。
櫻井は「いいじゃないですかー」と照れながらも、「デビューして1カ月半くらい日本全国をバレーの仕事で回る中で、ずっと一緒に坂本君がお世話してくれたんですよ。だから恩人なんですよ!」と説明。(中略)
そして番組ではこの日櫻井が苦手な料理に挑戦。包丁の扱いが得意ではない櫻井が、玉ねぎをみじん切りする際になぜかリンゴをむくような手つきをしてしまった時、あまりに危なっかしい手つきに坂本は櫻井の肩を抱くように触れ、優しく作業を止めるシーンがあった。
これを観た視聴者は、坂本のさりげない優しさに感動。ネット上には「坂本くんの翔さんの危なっかしさを後ろから抱くように止めるしぐさが男前過ぎた」「微笑ましい」「櫻井くんのお兄ちゃんみたい」「坂本くんかっこいい ほんとに心配して守ってくれてる感じ!」「翔くんの料理見守る坂本長野先輩の優しい目が良い・・・」「坂本さんってほかの後輩やジュニアにもめちゃくちゃ尊敬されてるって知らないのかな・・・」などのコメントが集まった。

(引用元:livedoor NEWS )


櫻井翔は2014年1月に放送された「この顔がスゴい!」というテレビ番組でも恩返ししたい人は坂本昌行だと話していた事がありました。

櫻井が成人式の際には坂本が立会人でもありましたね。坂本と櫻井だけでなくV6と嵐は先輩と後輩ですがお互いのやりとりがとてもほっこりしたり、面白かったりするので共演するとなるとファンのテンションもあがりますよね。嵐もすごく楽しそうです。
V6のラジオでは嵐のことを「すごい!」「売れているのがよくわかる」と嵐を褒めていたり、嵐の事を「憧れ」と言ったりもして後輩を持ち上げてくれることもよくあります。

嵐はV6のバックについていたことやデビュー時のバレーボールで坂本が面倒を見てくれたりとV6は特別な存在です。お互いが先輩として後輩として尊敬しているからこそいい関係ができあがっているのだと思いますね。これからもたくさん共演して欲しいですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。