嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

二宮和也がHEY!HEY!HEY!で肉離れになったとツイッターが騒然

二宮和也が歌番組で怪我をした、肉離れらしい!とツイッターが賑わったようです。二宮和也に一体何が起こっていたのでしょうか?ツイッターの情報をもとにまとめてみました。

 

二宮和也がリハーサル中に肉離れ?

 

2012年4月29日に歌番組HEY!HEY!HEY!の収録がありました。二宮和也はそのリハーサル中に怪我をしてしまったとのことでその収録を見に行っていたファンがツイッターで「にのが怪我をしたみたい」というような内容をつぶやいたところ、あっという間に拡散していったようですね。

本番まで2時間くらい待たされたようで、やっと嵐が出てきたのですが、大野智が二宮和也の腰を支えるようにして登場しました。大野智と二宮和也はいつも付き合っているカップルのようにじゃれているので、初めはファンの人も特に変には感じなかったみたいなんですね。新曲の「Face Down」を歌い終わり、はけるときに今度は松本潤が二宮和也を支えていて、しかも足をひきずっていたのでファンはここで何かおかしいとざわついたようです。

HEYHEYHEY画像1

一度はけた後、2時間待たせたからお詫びにと「ワイルドアットハート」を歌ってくれたのですが、いつものダンスはなしでした。最後も足を引きずりながら二宮和也は手を振っていたそうです。実際この時は二宮和也や嵐のメンバーから怪我については何も説明がなかったので、はっきりわからないからこそあちこちで話題が広がったのでしょう。

 

二宮和也がMステでも足を引きずっていた

 

新曲が出るとなるといろいろな歌番組に忙しい嵐ですが、HEY!HEY!HEY!の収録から5日後には生放送のミュージックステーションがありました。既に二宮和也が「怪我をした」「肉離れらしい」「肉離れはしばらく治らない」などの情報が拡散していたので、いつもよりも二宮和也の足に注目していた人も多かったと思います。

放送を見た人、観覧していた人の話によれば階段を降りてくるときは足をかばいながら、少し引きずっていたようですが、「Face Down」はきっちり踊っていたとのこと。そして、同時期に収録された「嵐にしやがれ」では東山紀之が「にの怪我してる」と言っていて、番協に来ていた人たちには「肉離れした」という説明があったようですね。

しやがれ画像2

説明があったことについてもツイッターではあっという間に拡散し、足の状態を聞いて安心したファンも多かったのではないでしょうか?忙しい中での足の怪我は大変だったでしょうね。

 

関連記事