嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

二宮和也と成宮寛貴のドラマ共演エピソード

成宮寛貴が13年ぶりの二宮和也との共演で「役者を長く続けてきたご褒美だと思っている」 というほど喜んでいまいした。そんな中の良い二人の共演エピソードをご紹介します。

Hey!Say!JUMPの山田涼介主演の「暗殺教室」ではせんせーの声役を二宮和也がやっていることで話題になりました。そして2016年3月には「卒業編~」が公開されましたが、制作報告会見では二宮と13年前に共演した成宮寛貴が再共演することも注目されていました。

映画製作報告会見が行われ、主演の山田涼介(Hey! Say! JUMP)をはじめ、二宮和也(嵐)、菅田将暉、山本舞香、桐谷美玲、知英、成宮寛貴、椎名桔平、原作者の松井優征氏、羽住英一郎監督が登壇。

2003年放送の連続ドラマ「Stand Up!!」(TBS系)以来約13年ぶりの共演となる二宮と成宮は、今回の撮影を振り返り「すごく嬉しい」「続けてきてよかった」と喜びを爆発させた。

引用元:モデルプレス http://mdpr.jp/

ちなみに 「Stand Up!!」 は今見るとかなり豪華メンバーが出ているので見応えがありますよ。主演が二宮で、その友人役には 成宮 をはじめとして、小栗君、、山下君、鈴木杏が。さらには 劇団ひとりやベッキーまで出ています。みんなかなり 若くて青春していて、改めて見るとおもしろいです。
アマゾンでだいぶ安くなってましたのでニノ好きの人は絶対見てくださいね!



話を 2016年 の二宮和也と成宮寛貴との共演に戻すと・・

成宮演じる柳沢は、冷酷なマッドサイエンティストで二宮演じる死神 実験台として苦しめていく、という設定。
撮影を「芸能界における癒やし部門No.1の二宮さんをモルモットのようにいじめるんですが…」と苦笑いで回顧した成宮は、「死神に執着して人間らしさがなくなっていく。“柳沢ワールド”を楽しんでいただければ」と自身の怪演ぶりをアピール。

成宮が二宮をモルモットのようにいじめるということで注目されましたが、撮影はそんなストーリーとは関係なく、とても和気あいあいとした雰囲気で行われていたそうです。

「12、3年ぶりくらいの共演が嬉しかった」と笑顔を見せた二宮は、「続けてきてよかったなって思いがあります。役の関係性とか物語の流れはもちろんあるけど、嬉しかったです」と感慨深い様子。

これを受け成宮も「長くやると再共演できるんだなって喜びがありますね」としみじみと語った。

二宮と成宮の初共演は2003年に放送されたドラマ「Stand Up!!」から13年後のドラマでは台本を見た成宮はすぐにやりたいと思い、さらに二宮と共演できることについて「役者を長く続けてきたご褒美だと思っている」と語る。

二宮が出演するのは過去のシーンになるので後輩の山田涼介とは直接絡むシーンがなかったのですが、メンバーとはよい関係で撮影が進んでいたと二宮自身も話しています。二宮が参加できなかったロケの時に、わざわざ会いに行ってみんなで焼肉を食べに行ったこともあったそうです。さらにはその焼肉のお会計は全て二宮が支払ったというエピソードもあったようです。

ケチで倹約家とさんざんに言われている二宮ですが、「みんなが明日も頑張ろうという空気になったらいいと思った」とごちそうしたらしいです。どれだけ成宮寛貴との共演に力を入れていて、この映画に期待していたかが伺えるエピソードですね。

二宮と成宮の出演ドラマ一覧のDVDはこちら → Amazon 二宮和也成宮寛貴出演DVD一覧 

ニノのケチと言われれる性格についてはこちらの記事 →→ 趣味は貯金!?二宮和也の ケチエピソード

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。