嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

カテゴリー:アルバム・歌詞の制作秘話

嵐の新アルバムリード曲「心の空」を布袋寅泰が語った

10月21日発売の嵐の新アルバム「Japonism」に収録される曲が次々と解禁になっていますが、リード曲は特に注目されますね。しかも今年のリード曲「心の空」の作詞作曲はギタリストの布袋寅泰ということで大きな話題となっています。布袋は、…

詳細を見る

聞き逃しはないか?嵐・大野智の全ソロ曲の年代別のまとめ

大野智のソロ曲は最近のものはもちろんですが、まだ今ほど売れていなかった時のものやCD化されたないものありますよね。そこで今までのソロ曲を一覧にまとめてみることにしました。大野智のソロ曲2000年~200…

詳細を見る

大野智が第一印象で決めたソロ「hit the floor」の評価が高い理由は?

大野智のソロ「hit the floor」がファンの間だけではなく、いろいろなところで評価が高いと言われています。もともと大野智は嵐の中、いえ、ジャニーズの中でもトップの歌唱力と言われていましたが今回これほどまでに評価が高いのはなぜなのでし…

詳細を見る

二宮和也のソロ曲に隠された意味は彼女への想い?!

二宮和也のソロ曲はせつないものが多いですが、どんな意味なの?どんなストーリーなの?と言われているのがアルバムTIMEに収録されている「虹」、そしてそれから5年後のアルバムPopcornに収録されている「それはやっぱり君でした」です。自分…

詳細を見る

相葉雅紀が歌う夜空への手紙に込めた深い意味

嵐のアルバム「LOVE」に収録されている相葉雅紀のソロ「夜空への手紙」にはある意味があったそうです。 何気なく聴いた時にメッセージ性のある歌だなと思った方は多かったと思います。いつもの元気な相葉雅紀の…

詳細を見る

相葉雅紀がソロ「夜空への手紙」は祖父への想い?

相葉雅紀のソロ「夜空への手紙」は祖父への想いを歌ったものという感動の話が出ています。「夜空への手紙」は2013年10月に発売された「LOVE」というアルバムに入っていて、いつも元気な彼のイメージとはち…

詳細を見る