嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

桜井翔に近づいた玉城ティナが嵐ファンから肌がきたない大バッシング

沖縄出身のハーフモデル玉城ティナが嵐ファンから「肌がきたないくせに!」とバッシングを受けているようです。
玉城の肌がきたなかったとしても、バッシングを受けることは普通はないですよね。いったい何があったのでしょうか・・?

桜井翔に「名前で呼んで」事件

ことの顛末は、玉城ティナが「今、この顔がスゴい!」に出演したことから始まったようです。ご存知の通り、この番組のMCは桜井と有吉弘行ですが、玉城は桜井に会いたいがためにこの番組出演オファーを承諾したといいます。

よほど桜井のことが好きだったらしく、本人を目の前にして「部屋に貼っている桜井君のポスターで妄想してます!」「私のこと、名前で呼んでもらえますか?」などと言いたい放題ラブラブアピールを繰り返しました。他のゲスト達にそそのかされて、桜井は玉城の隣に座ったりもしましたね。

しかしこれを見ていた嵐ファンが黙ってはいなかったようで大変なことに・・。

肌がきたないくせに美を語るな!と大炎上

同じ桜井ファンから見ると、モデルだったがためにテレビで共演し、簡単に会えて大ファンだと猛アピール姿が面白くなかったようです。

「ムカつくんですけど!」「翔くんが汚れる!」とtwitterでは大炎上していたといいます。

桜井の件とは直接関係ないのでしょうが、「肌がきたないくせに美を語るな!」「肌荒れすごいのによくテレビに出られるね」などと言われているようです。

確かに年齢のせいかストレスのせいか、玉城の肌荒れがヒドイのは有名な話です。下の写真を見てもちょっとひどい感じがしますね。

ただ玉城ティナも桜井に媚を売ったがために自身の肌荒れまでもバッシングの対象になるとは思っていなかったでしょうね。
若さもあってか大好きな桜井に会えて衝動的になったのでしょうが、これからはファンであるアピールは少し控えて、お肌のお手入れを心がけるようにしないと多くの嵐ファンから嫌われてしまう可能性もありそう。女性を敵にまわすと怖いことになりますからね。

今後の玉城の行動も要チェックといえそうです!

関連記事