嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

嵐ファンである持田香織イチオシの曲は「Love so sweet」

嵐のファンは小さな子供から年配の方までと幅広い年齢層ですが、芸能界においてもたくさんの嵐ファンがいます。芸能人の嵐ファンの中でも一般のファン同様に嵐会もやるというEvery Little Thingの持田香織が9月15日「今夜くらべてみました」というテレビ番組にゲスト出演した際、嵐についてファン目線でいろいろ話していました。

持田さんは、“好きな曲ばかりを集めたフェスを開催するとしたら…?”というテーマで、嵐の「Love so sweet」をオープニング曲にしたい、と明かしたのです。
スタジオの共演者からは持田さんの嵐好きに「意外」という声もあがっていましたが、持田さんはこう説明しました。
「嵐さんは、もうホントに、Love so sweetの前から聴いてました。スゴい好きで。女の子たちで集まって。出入り・出待ちみたいなビデオがあるんですけど。それをずっと見て、『うわ~、今日、タンクトップだね~』みたいな話をして」
Love so sweet以前から嵐に夢中だったという持田さんは、嵐のDVDを見ながらの女子会をしていた、とも告白。
ちなみに、“出入り・出待ちみたいなビデオ”とはライブDVD『2004 嵐!いざッ、Now Tour!!』(Summer Concert 2004 「いざッ、Now」)の特典映像である「入待マニア・出待マニア」のことだろう、という推測をもとに持田さんの嵐好きが筋金入りである、といった声もインターネット上では寄せられていました。
持田さんは“好きなメンバーは誰?”という問いに、こう答えています。
「今、個展とかやられてる大野さんとかはスゴイ多才だな、と思います」

(引用元:jnews1 http://jnews1.com/archives/52710461.html)

持田は2012年に「お願いランキング」というテレビ番組で人生最高の恋愛思い出ソング」をプレゼンしたのですが、その時の曲が嵐の「Love so sweet」でした。この曲を聴くとテンションがあがる、恋愛っていいねという気持ちになると話していて、嵐大好き!と公言しているんですね。さらに嵐のメンバーでは誰が好きなのかという質問にも「おーちゃん」と答えており、DVD観賞会をすると目を輝かせて話していました。嵐の話をする持田はELTというよりもイチファンとしてという感じでしたね。

嵐ファン・松本潤ファンとして有名なのが森三中の大島美幸ですが、大島は芸能人という立場を一切使わず自らファンクラブに入り、一般のファン同様にチケット争奪戦に臨みます。そんな姿勢がファンには好評ですね。共演などすると面白くないファンもいるのか大島にクレームの手紙を書いた人もいました。そのクレームにも大島はきちんと直筆で返信し対応したと話題になりました。

写真家の梅佳代も嵐ファンであり、大野智ファンです。写真家として嵐全員揃った写真を撮りたいと夢を持っていたそうですね。NHKの番組にゲスト出演した際には大野からのメッセージがFAXで届き、「僕はあなたの作品が好きです」というのを聞いて嬉しそうな悲鳴をあげていました。芸能界だけでなくスポーツ界においても嵐ファンは多いようですね。嵐を見ていると頑張れる、元気になれるというような事から芸能界にも嵐ファンが増えているのだと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。