嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

嵐の5大ドームツアーの倍率を予測してみた

忙しい中今年も嵐が5大ドームツアーをやってくれることが発表されましたが、嵐ファンのみなさんはドームツアー決定後から嬉しさと今年こそはチケットが取れるかどうかという不安でいっぱいですね。ファンクラブ会員数もどんどん増え、ファンもまだまだ増えている状態ですが今年のチケット争奪戦はどんな倍率になるのでしょうか?

2015年嵐の5大ドームツアー発表は?

昨年は嵐のワクワク学校の最終日にツアー発表があったので今年もワクワク学校最終日、学校に参加している方もお留守番組もツアー発表があるのでは?と待ち構えていました。ですが、今年のワクワク学校ではツアーの発表がなくツイッターでは嘘の日程が拡散したり、宮城公演での発表になるのでは?などの憶測が飛び交っていたんですね。そんな慌ただしさから一夜明けると各スポーツ紙でツアーが発表されてまたもや嵐ファンは慌ただしくなり始めました。

嵐が4年連続7回目となる全国5大ドームツアーを行うことが28日、分かった。所属事務所が発表した。11月6日のナゴヤドームを皮切りに、12月27日の東京ドームまで合計17公演。総動員数は未定だが、84万5000人を集めた昨年のツアーに匹敵する規模となりそう。4年連続で5大ドーム公演を行うアーティストは史上初。スーパーグループは、今年も日本の音楽史を塗り替えていく。

(引用元:日刊スポーツhttp://www.nikkansports.com/entertainment/news/1499294.html)

だいたい嵐のツアーは秋~冬にかけて5大ドームで行われる事が恒例になりつつありましたが、4年連続で5大ドーム公演を行うアーティストは史上初なんですね。まだまだ勢いが止まりませんね。

ズバリ今年の5大ドームツアー倍率は?

毎年嵐のチケットは取りにくく、ファンクラブに入っているのに何年も参加できていないと泣いているファンも多いのが現状です。今年の日程は
11月6日(金)~11月8日(日)ナゴヤドーム

11月13日(金)~15日(日)札幌ドーム

11月26日(木)~29日(日)京セラドーム

12月17日(木)~19日(土)ヤフオクドーム

12月23日~27日(25日は公演なし)東京ドーム
の計17公演です。

去年は東京ドームが5日間の公演に対して今年は4日間と1日少ないんですね。そしてファンクラブ会員はというとだいたいですが2014年ツアー前の8月が164万台、そして2015年6月末の時点ではなんと174万9千を越し、もう175万を突破します。もちろんこの中でもう退会した番号もありますが単純に考えて10万人は増えているんですね。ステージ構成にもよりますが、東京ドームは公式発表で55000人の収容人数なので55000人去年よりも入れないのに会員数は10万人増えていることになります。
さらにこの日程で倍率が高くなると予想されるのが11月6日ナゴヤ初日、11月26日京セラ大野くん誕生日、12月24日東京ドーム相葉くん誕生日、12月27日東京ドームオーラスです。特に大野くん誕生日と相葉くん誕生日はかなりの高倍率が予想されます。まだ総動員数は未定ですが例年以上の激戦になることは間違いないですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。