嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

大野智の海外個展が上海でも大人気すぎて2万4千枚即売!

ファンが待ち望んでいた大野智の個展「FREESTYLE in Shanghai 2015 楽在其中」が7月9日に中国上海市内の美術館で開催されました。海外初の個展は大盛況な幕開けでした。

 2008年に東京など日本の各都市で開催された個展に出展した作品の一部が展示された。
上海のイベント会社が企画し、8日までに約2万4千枚の前売りチケットを販売。混乱を避けるため、1時間おきに200人ずつ入場させる入れ替え制にした。
自転車のチェーンなどさまざまな廃材を使って作ったロボットや、人の顔をかたどった樹脂粘土製のフィギュア、「タツノオトシゴ」と題された細密画など多彩な作品が展示された。
5日に会場で展示品の最終的なチェックを行った大野は「上海の方々がどう見てくれるのか。どういうリアクションがあるのか。それが楽しみです」とのコメントを発表した。
上海市の翻訳業の女性(25)は「大野さんは感性が豊かで発想が自由。作品の完成度が高く、素晴らしかった。楽しく見させていただいた」とうれしそうに話した。(共同)(引用元:Sponichi Annex http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/07/09/kiji/K20150709010700880.html)

東京・表参道ヒルズでは7月24日~8月23日まで「FREESTYLE II SATOSHI OHNO EXHIBITION」が開催されます。こちらもチケット販売時は即完売でかなりの激戦となりましたし、24日に発売される作品集の予約状況もランキングトップとなっています。夏休みということもあり、かなりの混雑が予想されますね。グッズはチケットを持っていないと会場で購入することはできませんが、全国のローソン・ミニストップに設置されている店頭端末Loppiで7月24日10時から購入することができます。

上海のオリジナルグッズは、パンフレット・ショッピングバッグ・Tシャツ・クリアファイル・イヤホンジャック・扇子です。

ただ現地でしか購入できないようですね。東京のグッズはTシャツ・キャンバスアート時計・ミルクガラスマグカップ・ポストカードセット・フィギュア・缶バッジセット・ショッピングバッグ・5年日記帳と発表されました。どんなグッズなのか楽しみですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。