嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

今年の紅白の司会は嵐降板が濃厚か

8月30日に放送された「NHKのど自慢」にSMAPがゲスト出演したのですが、いつもより視聴率も良く出演者にも視聴者にも好評でした。このことをきっかけに、そろそろ話題が出始める「紅白」の司会について5年連続の嵐ではなくSMAPを希望する声も聞こえてきました。

「視聴率も取れたし、年末の紅白も内定!」
「のど自慢 面白かったぁ これで今年の紅白はSMAPの5人だったらいいのになって思ってしまった!」
「慎吾の司会ぶりを観て、“紅白の司会もありかも”と思った」
と、SMAPの『紅白』司会起用について予想・希望する声も見られた。
『紅白』といえば、SMAPの後輩である嵐が2010年から昨年まで5年連続で司会を務めているが、果たしてSMAPが司会に就任する可能性はあるのだろうか? ジャニーズに詳しいライターがこう解説する。
「昨年10月には、東京スポーツが『嵐の司会は今回が最後』と報じ、大きな話題になりました。嵐の5年連続司会は2010年の段階から内々に決まっていた“密約”だと伝えており、業界内でもそれが定説になっています。実際問題、今年の嵐の動きから見ても、司会降板は濃厚。『ARASHI LIVE TOUR 2015』が11月6日に初日を迎えた後、12月27日の最終日まで公演がビッシリ詰まっていますからね。『紅白』の司会となれば、事前の打ち合わせやPRなどで忙しい時期のため、ファンの間では『スケジュール的にも「紅白」の司会は嵐じゃないのでは』という見方が強まっている」(引用元:ディリーニュースオンラインhttp://dailynewsonline.jp/article/1009737/)

ジャニーズで紅白の司会経験があるのは司会を任せればピカイチの中居正広と嵐のみです。中居でも1997年、1998年、2006年、2008年、2009年と通算で5年なので嵐の5年連続というのはすごいことなんですよね。確かに年末まで嵐はコンサートが入っていますし、その他にも年末年始番組でスケジュールはびっしりでしょう。紅白司会降板となるとファンの嘆きも聞こえてきそうですが、意外と「司会でなくてもいい。」という声も多いんです。

・紅白、できることなら 嵐さんに司会して欲しいけど いつかは、 変わらなくちゃいけないし マンネリ化って良くないと思うから そろそろ変わって 嵐さんには歌に 専念してもらってもいいと思う…
・紅白の司会嵐じゃなくてよくね? それよりカウコンでバンバン歌って地上波放送してもらったほうが嬉しい。と思うのは私だけ?
・カウントダウン復活しないかなー 正直もう嵐紅白司会はいい….  (引用元:Twitter)

嵐の司会に対しての批判などではなく単純に司会ではなく出演者として歌い踊る嵐が見たいという事だったり、紅白の司会に抜擢されたことで年末のカウントダウンコンサートに嵐は出演しなくなった為、またカウントダウンで他グループと和気あいあいしているところを見たいという事なんですね。今年は20周年のV6も紅白司会の候補と言われていますが一体誰が司会に抜擢されるのか、嵐が降板した場合年末の嵐はどういうスケジュールになるのか楽しみですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。