嵐の裏話をごっそり掘ってお届けしています!

「FNSうたの夏まつり」で嵐とSMAP・キスマイのほっこり場面を目撃

7月29日に放送された「FNSうたの夏まつり」は嵐とよく共演が見られるV6やHey!Say!JUMP、TOKIOや関ジャニ、そしてなかなか共演することのないSMAP、Kis-My-Ft2、Sexy Zoneと派閥を超えた豪華出演者にファンの注目も一段と集まっていました。番組内で嵐と他グループが仲良くコラボしている姿は見られませんでしたがわずかな合間にほっこりする場面も見られたようです。

2011~14年の『FNSうたの夏まつり』では、SMAP・草なぎ剛が司会を務めていたこともあり、チーフマネジャー・飯島三智氏が手がけるSMAPとKis‐My‐Ft2が出演してきたが、今夏は嵐ら“ジュリー派”が初参戦。今や、SMAPと嵐が同じステージに登場するのは年末の音楽特番など限られた機会のみで、SMAPはもちろんKis‐My‐Ft2と関ジャニ∞、TOKIO、V6、Hey!Say!JUMPとの絡みも、近年はあまり見られない光景だ。
「この共演の裏には、草なぎから『水曜歌謡祭』(同)のアンジャッシュ・渡部建と森高千里に番組のMCが交代したことが関係しているとみられています。放送のエンディングでは、嵐とSMAPが司会の2人を挟むように両サイドに立ち、キスマイは嵐の近くに、JUMPはSMAPのやや後方と、両派閥が入り乱れて並んでいました。ファンからは『エンディング、派閥を越えた並びで感動』『立ち位置だけは派閥の壁越えてた』と、興奮気味の書き込みも多く上がっています」(ジャニーズに詳しい記者)(中略)
放送前にはファンから「嵐だけ収録の可能性もありそう」などと、派閥越えは厳しいと思われていた中での、今回の共演。番組観覧に参加したファンのレポートによれば、最後の歌が終わった後、嵐・櫻井翔がSMAPの元へ挨拶に向かったり、Kis‐My‐Ft2・北山宏光がSMAPの演出で使われたお札を嵐・相葉雅紀に見せて談笑する場面も見られたとか。ジャニーズタレントにとっても、先輩・後輩と触れ合える仕事はうれしいはずだけに、今後の共演の機会にも期待したい。(引用元:サイゾーウーマン http://www.cyzowoman.com/2015/07/post_16846.html)

放送中のエンディングでは嵐の隣にキスマイがいたりとそれだけでもとても新鮮な光景でテレビ前のファンからは喜びの声があがっていたのですが、実際にFNSの観覧に参加してきたファンの人たちがテレビでしか見られないファンの人たちへ次々と報告をしてくれました。
・SMAPの華麗なる〜が終わって隣りに並んだ嵐がすぐSMAPに挨拶してて、放送終わってはける時もJUMPとかキスマイが嵐とかSMAPに続々挨拶しにきてはけるの待ってて、一番最後までセクゾが残ってたのすごい縦社会ってかんじで滾った
・ラスト、北山くん相葉ちゃんの隣で上目遣いしてて、喋れ喋れって思ってたら相葉ちゃんニコニコして何か言ってたよね!!すっぴん嵐?で北山くんを撮ってくれたこと、覚えてるかしらあああ!!
・収録後はけるとき、普段派閥問題で顔を合わせないグループ同士がすれ違ったりしてたんだけどみんなちゃんとペコっと頭下げたり目が合えばニコニコしたり手を振りあったりしててなんて言うか派閥問題を超えた本人たちの仲の良さとか礼儀とか諸々を見た気がしてグッときたよね…
・収録後、嵐とすれ違う時礼儀正しく頭を下げるキスマイ、手を振って応える相葉ちゃん ジャンプとすれ違う時に手を振る宮田くん、応える知念くんこの流れがもう、派閥関係無く先輩後輩って感じがして、現場で見て本当よかったと思った(引用元:Twitter)
共演についてはいろいろな事情が絡んでくるのかもしれませんが、本人たちはとても仲がよさそうですよね。昔のカウントダウンコンサートのように派閥関係なくSMAPと嵐、嵐とキスマイなどの共演が早く見られるといいですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。